こんにちは。

人の悩みの中には
現在ではなく、過去に起因するものがあります。

たとえば子供のころのイジメや
親による暴力(身体的、精神的)などです。

経験が強烈であるほど
その記憶から逃れたいのに逃れられないために
現在の生活にも影響が出てしまい
辛い気持ちを抱えて過ごすことになります。

しかし残念なことに
過去の出来事をタイムマシーンでさかのぼって
変えることはできません。

消しゴムで教科書の落書きを消すように
なかったことにしてしまうこともできません。

ではいつまでも苦しまなくてはいけないのか?

そんなことはありません。

心理療法を活用して、過去の傷を癒したり、
埋め込まれてしまった「妥当でない考え方」を
検討し、変化させる方法を身につけることで
過去の呪縛から解放されることがあります。

過去の出来事は消せなくても
過去が作り出した「考え方」を変えて
「過去に悩まされない自分」を
実現することはできるのです。

アマゾンなどで
「認知療法」「認知行動療法」を検索すると
入門書やセルフトレーニングについてなど
様々な関連書籍が出てくるので、
そういうのを試してもいいでしょう。

でも案内人が必要なら、迷わずに
お近くのカウンセラーに相談してみてください。
カウンセラーはいつでも
あなたの味方であり、協力者になってくれるのですから。