こんにちは。

前回に続き「安眠」についてのお話です。
今回は食事とホットドリンクについて
ご紹介していきます。

まずは食事を見ていきます。
バランスの取れた食事をすることの大切さを
私たちは幼いころから聞かされていますが、
忙しい毎日だったり、一人暮らしだったり
様々な理由から食事のバランスは
崩れがちになってしまいます。

しかし注意して食事を選ぶことは
どんなに忙しくても日頃からしていることです。
内容を少しだけ変えて普段から以下の食材を
少し多めに食べるようにするだけでも
睡眠の質を向上することができるとしたらどうでしょうか?

  ・ バナナ、牛乳、サンマ、マグロ、大豆製品、玄米、卵、ナッツ類etc

    →トリプトファン・・・アミノ酸の一種で眠けを誘うセロトニンを作る


  ・ 乳製品、海藻、小松菜etc

    →カルシウム・・・精神の鎮静化に効果がある


  ・ 豚肉、大豆製品、ナッツ類、玄米、ゴマ、ノリ、玉ねぎ

    →ビタミンB1・・・精神の安定や疲労回復の効果がある

  ・ レタス
    →ラクチュコピクリン・・・神経を落ち着かせ眠けを誘う

  ・ 玄米、小魚、発酵食品、チョコレートetc
    →GABA・・・神経を落ち着かせる

どれも普段の食事からとれるものばかりです。

・朝食にバナナや乳製品を加える、
・お昼ごはんに豚肉のしょうが焼きにする、
・小腹がすいたらジャンクフードの代わりに
ひとかけのチョコレートやナッツ類、
・ご飯を炊くときに雑穀米(玄米入り)を加える

などちょっとの工夫で摂取することができます。
できることからはじめてみてみることを
おすすめします。

長くなったので、ホットドリンクについては
次回に回します。

あなたの一日が心穏やかでありますように。