こんにちは。

ご存知の方も多いと思いますが、
「感情や行動は伝染します」。

以前ディスカバリーchで放送された実験があります。

被験者は通行中の一般の人々で
彼らは実験が行われていることも
自分たちが被験者であることも知りません。
内容は以下の通りです。

公園の広場で仕掛け人である男性が突然
声を出して笑い始めます。

最初は訝しげにしていた通行人たちが
徐々に笑い始め、
いつの間にか広場全体が笑いに満ちるという
結果がでました。

通行人へのインタビューはされていませんでしたが、
この結果から彼らが最初の男性に
「つられて」笑い出したように見えましたし
そういった結論が提示されました。


さて、同様に「悪意は伝染する」という
実験結果があります。

ソース:mentalfloss

フロリダ大学の研究だそうですが、
悪意を持った人物、失礼な態度をとる人物と
対面した後は
次に対面した相手に無礼な態度をとることがある
というものです。

誰かに嫌な思いをさせられたとき
その相手と別れた時に
いつまでも嫌な気分を引きずることは
誰しもが経験することです。

しかしその気分を引きずってしまうと
自分も別の相手に
「不愉快な思いをさせる」ことが
十分にありえるということでしょう。

このように「悪意」も「笑顔」も伝染します。

不愉快な相手と一切接触せずにすむ一日は
なかなかありません。
ストレス耐性を高めて嫌な気分を引きずらないように
対策することをおすすめします。

そして、自分からは常に「笑顔」を
人に送れるようになりたいものですね。

あなたの一日が心穏やかでありますように。